03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

スガノグミエンヂニヤリング

記憶をたどって書いてます(笑)

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

応急危険度判定士

2008.10.22/Wed/12:56:36

危険度判定
先日、県主催の被災建築物応急危険度判定士の講習に行ってきました。
将来起こるであろう南海地震に備えて行われたもので、地震で被害を受けた建物を見て

「中に入ったら危ないですよ」
「とりあえずは大丈夫です」

といった危険度を判定するものです。

ビミョーなのが

「原則として外から見て判断する。」

なので、応急とは言え、どこまで見極めることができるのか?

完全に崩れているとか、柱・梁が折れて曲がっているのが外から見える
といった建物なら、素人にも危ないコトがわかるでしょうけど。。。

木造・S造・RC造、それぞれにチェックシートが用意されているので
大まかな判断は出来るようになっているようです。

結論を言えば、地震が来ないほうがイイ!
ですね。
カテゴリ: 鉄骨
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://suganogumi.blog77.fc2.com/tb.php/71-34ab7309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。